未来を考える、健康と看護(電子顕微鏡で撮影された画像) 未来を考える、健康と看護(プレゼンテーション) 未来を考える、健康と看護(訪問先のセネガル) 未来を考える、健康と看護(会議) 未来を考える、健康と看護(子どもと老人) 未来を考える、健康と看護(赤ちゃんと哺乳瓶)

インフォメーション Information

専攻分野名称が変わりました

成人看護学/緩和ケア看護学は、2016年4月1日より専攻分野名称を「高齢者在宅長期ケア看護学/緩和ケア看護学」に変更いたしました。

詳細を読む

第3回看護理工学会入門セミナー

老年看護学/創傷看護学分野では、ライフサポート技術開発学(モルテン)寄附講座、社会連携講座アドバンストナーシングテクノロジーと共同で、第3回看護理工学入門セミナー(平成27年10月31日~11月1日)を開催しま…

続きを読む

健康科学・看護学専攻入試説明会情報

大学院入試説明会を以下の日程で開催いたします。<日時>2015年5月9日(土) 13:00~    <場所>東京大学本郷キャンパス 鉄門記念講堂

詳細を読む

東京大学 ソーシャルICTグローバル…

GCL の博士追加募集を公開しました。 ご興味のある院生の方々はリンク先からホームページをご覧ください。

詳細を読む

健康科学・看護学専攻入試説明会情報

大学院入試説明会を以下の日程で開催いたします。<日時>2014年5月31日(土) 13:00~15:00    <場所>医学部2号館本館1階小講堂

詳細を読む

インフォメーション Information 一覧

  • 学会・研究会情報等
  • 活動報告

学会・研究会情報等 Topics

第57回東大家族ケア症例研究会のご案内

東大家族ケア研究会では、家族のケアを視野に入れた家族ケア症例研究会を開催しております。第57回の研究会は、来る5月27日に行います。

詳細を読む

「環境・社会・人間をつなぐサイエンス:健康総合科学への21の扉」発刊記念…

平成28年4月19日(火)および5月10日(火)に(いずれも17:00~18:00)、駒場キャンパスにて、健康総合科学の教科書「環境・社会・人間をつなぐサイエンス:健康総合科学への21の扉」発刊記念イベントが開催されます。学科卒業の小正裕佳子氏をお招きし、全2回でディスカッションするイベントです。

詳細を読む

第20回日本看護管理学会学術集会が開催されます

2016年8月19日(金)・20日(土)にパシフィコ横浜で開催される第20回日本看護管理学会学術集会が、当専攻の看護管理学分野/看護体系・機能学分野の武村雪絵准教授を大会長に開催されます。メインテーマは「看護管理の知―創ろう、活かそう、つなげよう」です。現場の管理者、研究者、さまざまな立場の人が一緒…

続きを読む

第46回日本創傷治癒学会を開催します

2016年12月9日(金)、10日(土)に第46回日本創傷治癒学会を本専攻老年看護学分野/創傷看護学分野真田弘美教授が主催いたします。学会テーマは「創傷治癒学のインテグレーション-より学際的に、より実践的に、よりグローバルに-」で、創傷治癒学を推進する様々な学問分野、臨床分野がインテグレートされ、新…

続きを読む

東京大学国際精神保健レクチャーシリーズ第13回

今回のレクチャーは大正大学名誉教授の野田文隆先生に、日本国内における難民の精神保健について、6月17日にお話いただく予定です。

詳細を読む

学会・研究会等情報 Topics 一覧

活動報告 Report

第109回DMNurse勉強会

2016年05月12日 社会連携講座アドバンストナーシングテクノロジーが、第109回DMNurse勉強会を開催しました。

第108回DMNurse勉強会

2016年04月07日 社会連携講座アドバンストナーシングテクノロジーが、第108回DMNurse勉強会を開催しました。

第56回家族ケア症例研究会を開催

東大家族ケア研究会では、家族のケアを視野に入れた家族ケア症例研究会を開催しております。第56回の研究会は、下記の通り4月22日に行いました。

詳細を読む

University of California, Los Angele…

2016年4月4日(月)にカリフォルニア大学ロスアンゼルス校看護学部 UCLA School of NursingのDistinguished Professor Adeline Nyamathi先生をお迎えし、グラントアプリケーションや若手看護学研究者養成に関する講演会を開催いたしました。本学健康…

続きを読む

国立台湾大学からの訪問を受け入れました

2016年3月16日(水)に国立台湾大学National Taiwan University Department of Nursingの教員・大学院生14名をお迎えし、将来的なコラボレーションについて意見交換をいたしました。両校看護系分野の歴史や構成を紹介し合い、それぞれの国の国立大学として共通部…

続きを読む

活動報告 Report 一覧